Home » 食の活動 » 味噌づくり講習

味噌づくり講習

味噌づくり02日本の食卓には欠かせない『味噌』の手作り講習会を開催いたします。

江戸時代のことわざに、「医者に金を払うよりも、みそ屋に払え」というものがあるそうです。味噌は昔から朝夕食に用い、1日も欠かしてはならないとされてきました。 味噌は、老化防止や胃腸病の防止、がん予防など様々な効果があると言われています。 その塩辛い味から塩分の高い食品と誤解されがちですが、現代人が食べている食品の中では塩分の比較的少ない健康食品と言う事ができます。

味噌作りは、家族が一緒になって行う共同作業の意味合いも強く、昔は味噌づくりを通じて食の伝承と家族の和を保つたいせつな時間を紡いでいたのだと思います。