Home » 空家再生研究会の発足から今までの活動

空家再生研究会の発足から今までの活動

2013年11月私たちすまいるは、住のメイン事業として「空家再生研究会」を立ち上げました。

IMG_0683IMG_0685IMG_0686

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空家再生研究会は、社会問題化する「未活用の空家・空き地」問題を考えます。
ここ私たちの暮らす湘南エリア(藤沢・鎌倉・茅ヶ崎・逗子)平成20年度総務省住宅・土地統計調査では、およそ4万戸、うち戸建て空家はおよそ1万戸にもなります。

空き地では、ゴミが不法投棄されたり、空家では放火の対象となったり、老朽化による災害時の倒壊問題などもあり治安や景観面、防犯上の問題なども深刻です。この問題と向き合い所有者の意向ともすりあわせながら空家、空き地に関する問題・課題解決のための情報発信、意見交換などを通じて、活用方法などを考え、問題解決のために活動してまいります。

 

(過去の主な活動)
2013年11月 発足 Facebookページ開設 500いいね!達成
藤沢市鵠沼エリアの空きや実態調査活動開始

12月 Facebookページ開設 1,000いいね!達成
藤沢市鵠沼エリア、片瀬山エリアの空きや実態調査活動

2014年1月 空家再生研究会「第1回意見交換会」開催
鎌倉旧市街地での空家調査活動開始

2月 空家再生研究会「第2回意見交換会」開催
鎌倉旧市街地での空家調査活動継続

3月 空家再生研究会「C2C学習会&第3回意見交換会」開催
鎌倉旧市街地での空家調査活動継続

4月 鎌倉市との連携を模索・C2C理念に基づく空家再生勉強会の立ち上げ予定                       過去の調査資料による空家データベース構築検討

 

空家再生研究会の活動や最新情報は、こちらのFacebookページで更新しております。

是非、チェックしてみて下さい。そして「いいね!」もよろしくお願いします。

>>https://www.facebook.com/akiyasaisei

 

NPO法人すまいる

空家再生研究会/福田