Home » 空き家再生事業「箱根宮ノ下のゲストハウス」活用

空き家再生事業「箱根宮ノ下のゲストハウス」活用

いよいよ箱根宮ノ下の空き家古民家の活用がスタートします。

活用用途は「温泉付きゲストハウス」築およそ80年の古民家を

一般社団法人古民家再生協会神奈川支部の協力を得てまずは3月

リノベーション工事からスタートです。

DCIM100GOPROGOPR0321.

DCIM100GOPROGOPR0320.

 

 

 

 

 

 

DCIM100GOPROGOPR0304.

DCIM100GOPROGOPR0296.

 

 

 

 

 

 

DCIM100GOPROGOPR0317.

 

 

 

 

 

 

住宅をゲストハウスに合法的に利用するため、建物の減築なども

協議してきました。「安心・安全」そして法令遵守にて活用する

ことがミッションでしたのでここまで長い時間が掛かりました。

これから始まる工事は、一部DIYも採用しますのでボランティアスタッフも

募集ありますのでご興味あるかたは「空家再生研究会のFacebookページ」

もチェック、ページへのいいね!も忘れずにお願い致します。

「温泉付き古民家ゲストハウス」5月オープン予定です!